リンパセラピー(リンパマッサージ)

スポンサードリンク

リンパセラピーって何?

リンパセラピーとは、リンパ管の中に詰まってしまった老廃物や不要物を

ホルミシス効果のある特殊なジェルとハンドマッサージでスムーズに排出できるように働きかけてゆくセラピーです。


このリンパセラピーの基本となっているのが、ドイツ医学の「リンパトレナージ」です。

リンパ液の排出をスムーズにすることにより、老廃物を滞りなく排出できるように働きかけていきます。


リンパセラピーはリンパ液の流れを活性化させ、うっ血しているゾーンを処置し

リンパ液の流れを正常に回復させることにより、身体を正常な状態に戻す手助けとなります。

リンパ系の働き

リンパセラピー

人体には静脈にほぼ寄り添ってリンパ液が流れている

リンパ管が全身に網の目のように張り巡らされています。


またこの他に、頸部や鎖骨、脇の下や太ももの付け根などに

リンパ節と呼ばれるものが大小あわせて約600ヶ所あります。


これらに特殊なリンパ器官を加えたものを総称して

リンパ系と呼んでいます。


リンパ系には、体内に侵入した異物から体を守る免疫システム

老廃物を集めて体外に排泄する浄化システムの2つの役割があります。


リンパ液は、リンパ管を流れていく途中でリンパ節を通過します。


このリンパ節を通過するときに不要な物をフィルターにかけて

浄化していきます。


そして最終的には、首の根元にあるリンパ管に合流して静脈に注がれ、不要物を腎臓で濾過し、膀胱へ、そして尿となって体外に排泄されます。

リンパ系の流れが悪くなると・・・

リンパ系は、ゆっくりと流れとても動きの遅いものです。


ところが、病気になったり、免疫系の働きが弱まるとリンパ液の流れはさらに減速してしまいます。


またコリなどによってリンパ液の流れが悪くなると、余分な水分や老廃物が溜まりやすくなり


その結果むくみ・こり・シミ・たるみなどや代謝の低下など体の不調の原因となります。

リンパセラピーはリンパ系の流れをスムーズに

リンパセラピーはリンパ系の流れをスムーズにして体の不調をやわらげるのに効果的です。


リンパの流れに沿ったマッサージがリンパ液の流れをスムーズにすることによりうっ血を解消し体の自然な反応を回復させる手助けをします。


そうすることにより人間本来の自然治癒力を高めることができ新陳代謝を活発に促し、肌トラブルむくみを改善、シェイプアップします。


リンパマッサージはダイエットにも効果的で、顔のリンパマッサージにより小顔にもなり、下半身の太ももなどの足痩せなどにも有効です。


1日3分リンパマッサージ即効むくみ解消法
FXを仕組みから知る